設立 1941年10月1日
指導者 指揮:西岡 茂樹
団員数 男性:30名 
女性:30名
レパートリー 日本語および
諸外国の合唱曲
練習場所 豊中市中央公民館
練習日 第2、4火曜日 
19時~21時 
毎週土曜日 
18時~21時


1941年に豊中市近隣の学生を中心に結成、創団78年になります。
美しく豊かな日本語による深い精神性のある音楽を、幅広い年齢層が豊かに混じり合って創造しています。
1960年代から90年代には現名誉指揮者の須賀敬一氏が指揮、うち16年間は作曲家髙田三郎氏の客演指揮を仰ぎました。
2000年代からは音楽監督の西岡茂樹氏のもと、「伝統の継承」と「新しい音楽の創造」の調和を目指しています。
定期演奏会開催、合唱コンクール出演、またTokyo Cantat、コーラスめっせといった祭典に招かれています。
姉妹合唱団の豊中少年少女合唱団との共演、新曲委嘱初演という特色のある取り組みも続けています。
また近年は福島や広島に出向き、震災復興や平和を長う演奏も行いました。
地元の豊中では「ウィンターコンサート in 豊中」(2016年12月)の主催をはじめ、豊中市合唱祭、合唱の夕べに毎年出演しています。
仲間を大事にし合い、いつも笑顔が溢れています。どうぞお気軽に見学においで下さい。

豊中混声合唱団のホームページ